弁理士クラブ 研修会開催案内

講座名:知っておくべき韓国の特許制度及び裁判制度

 外国からの特許出願のうち実に約3分の1が日本からの出願といわれる韓国は、五大特許庁のある国・地域の中でも日本と制度上の共通点も多いことで知られています。そのため、われわれ日本の実務家にとっては親しみやすく、対応もしやすいと思われがちですが、似て非なる制度も存在します。
 また、特許権の行使という点に目を向けると、半導体やディスプレイ、ITなどの技術分野で、韓国企業と日本企業との間で特許紛争のリスクが高まっています。
 これらの背景から日本の実務家として、韓国での特許制度や権利範囲の解釈を含めた裁判制度について理解を深めておくことは実務上大変有意義なことと思われます。
 そこで今回は、韓国弁理士の蔡鍾吉(チェジョンキル)先生を講師にお招きし、韓国における特許の権利化から権利行使、クレーム解釈等幅広いテーマについて最新の実務をご紹介し、皆様に日韓における特許制度及び裁判制度の類似点と相違点についての理解を深めて頂く機会を設けました。

 なお、この研修は日本弁理士会の継続研修として申請中です。この研修を受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として2単位が認められる予定です。15分以上の遅刻をした場合には、受講したものと認められません。公共交通機関等の遅延、自己の行為に起因しない理由であっても、受講したものと認められませんので、時間に余裕をもって会場にお越しください。また、中座、早退の場合については、時間にかかわらず、受講したものと認められません。

id開催日時申込締切日研修内容、講師名、会場取得単位受講料
1122018/03/02 18:40~20:402018/02/23 【研修内容】知っておくべき韓国の特許制度及び裁判制度

【講師名】韓国弁理士 蔡鍾吉(チェジョンキル)氏 
【会場】弁理士会館B1階 B1-A・B会議室
24000円:弁理士クラブ会員以外(注記欄参照)

※対象
弁理士以外の参加も可能

※日時注記
終了時刻は予定となり10分程遅れる場合があります。

※注記
【受講料】弁理士クラブ非会員:4000円、弁理士クラブ会員:2000円、弁理士クラブ会員の紹介者:3000円
*当日弁理士クラブに入会届をだしていただいた場合、弁理士クラブ会員の受講料で受講いただけます。
*「弁理士クラブ会員からの紹介者」は、申込時、自由記入欄にご紹介をした弁理士クラブ会員名をご記入ください。(申込時にご記入のない場合は、非会員受講料でのご参加となります。)

弁理士登録番号のない参加希望者は申込みフォームの登録番号欄には半角で0を5つ、00000と入力の上、お申込みください。

お申し込みフォーム(※は必須項目です)

非会員

半角5桁で入力してください。
例:1111→01111