弁理士クラブ 研修会開催案内

講座名:ドメイン管理と紛争処理手続

 本研修では、法人向けドメイン管理会社であるCom Laudeグループの日本法人代表である村上嘉隆様が、世界におけるドメイン管理戦略、ドメイン紛争解決処理手続等について解説します。
 法律上の扱いは商標ではありませんが、企業のブランド管理・保護の一環として、企業内弁理士がドメインの管理を行うことも考えられます。村上様はCom Laude社だけでなく、15年以上にわたってドメイン管理実務に携わってきたため、世界レベルの最新のドメイン管理戦略を学ぶことができます。
 また、ドメインの知財としての価値がますます上がっていくこれからは、商標を専門とする弁理士が、第三者による商標権侵害ドメインの登録に対する紛争解決処理手続などの案件を扱うことも多くなるかと存じます。ドメインについての紛争解決処理手続を胆道する場合には、ドメイン制度の背景について知ることも必要となってきますが、この点についても村上様は豊富な知識をお持ちです。

 なお、この研修は日本弁理士会の継続研修として認定をうけています。この研修を受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として2単位が認められます。15分以上の遅刻をした場合には、受講したものと認められません。公共交通機関等の遅延、自己の行為に起因しない理由であっても、受講したものと認められませんので、時間に余裕をもって会場にお越しください。また、中座、早退の場合については、時間にかかわらず、受講したものと認められません。

 *当日弁理士クラブに入会していただいた場合、弁理士クラブ会員の受講料で受講していただけますと同時に、弁理士クラブ会員の参加費用で懇親会に参加いただけます。

id開催日時申込締切日研修内容、講師名、会場取得単位受講料
1212019/08/27 18:30~20:402019/08/23 【研修内容】ドメイン管理と紛争処理手続

【講師名】Com Laude 株式会社 代表取締役 村上嘉隆様
【会場】弁理士会館3階会議室
24000円:弁理士クラブ会員以外(注記参照)

※対象
弁理士以外の参加も可能

※日時注記
終了時刻は予定となり10分程延長の場合有

※注記
【受講料】弁理士クラブ非会員:4000円、弁理士クラブ会員:2000円、弁理士同友会会員:3000円(※)、弁理士クラブ会員の紹介者:3000円(※)
※弁理士クラブ会員からの紹介者は下段お申込みフォームの自由記入欄にご紹介をした弁理士クラブ会員名をご入力ください。(申込時に記入のない場合は非会員受講料でのご参加となります。)
※弁理士同友会会員はお申込みフォームの自由記入欄に同友会会員とご入力ください。(申込時に122

ノウハウと特許との切り分け及びノウハウの保護(金沢開催)

お申し込みフォーム(※は必須項目です)

非会員

半角5桁で入力してください。
例:1111→01111